Home > musicplayer

musicplayer Archive

10年ぶりにiPod Shuffle(第1世代)を使う

 まずは前置き。iPod touchのバッテリーがいよいよへたってきた。これを買ったのは2012年秋だから仕方がない。朝充電器から外すとその瞬間に電源が切れる。運が良ければ外出中は何とか音楽プレイヤーとして使える。
 5年以上経っているのだから、新しいiPod touchを買えばいい。だが全て貧乏が悪いんや。

 iPod touchの用途は音楽やPodcastを聞くだけなので、昔買ったiPod Shuffleでもいいのではないかと思い家の中を探し回りiPod Shuffleを引っ張り出した。PC に繋いで iTunesで中身を見る。最後に再生されたのはもう10年以上前だ。

小さくて見えないと思いますが、最終再生2007年のファイルばかり。

 しばらくiPod ShuffleをPCに繋いで充電をしてみる。取り外して電源を入れようとしても電源が入らない。やはりバッテリーがもうダメになっているのか?しかしもうしばらく長い時間PCに繋ぎっぱなしにして充電をしてみると、なんとかバッテリー駆動ができそうだ。十年前のデバイスが今も動くのは感動した。何時間稼働できるかは未だ計っていないけど。

 オチ:結局iPod touchの代わりとしてはSIMカードを抜いたiPhone5を使っている。

ワイヤレスイヤホン2つ

 外出するとき、音楽プレーヤーにイヤホンを挿して使うのだがコードが煩わしい。そこで、iPod touchに使えるワイヤレスのイヤホンを探していた。
 条件としては、レシーバ部分とイヤホンが分離可能なものであること、レシーバ部分とイヤホンが一体になっていると、イヤホンが壊れただけでも全部を買い直さないといけない。
 そんな中、まず購入したのがソニーのMW600。確か2010年の11月頃に購入したと記憶している。

SONY ソニーエリクソン Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き  ブラック MW600/B SONY ソニーエリクソン Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き ブラック MW600/B

ソニー 2010-05-21
売り上げランキング : 107

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 MW600の特徴としては

  • FMラジオが受信できる
  • イヤホンが付属している

というのがある。FMラジオ機能は使ったことがないのだが、ワイヤレスイヤホンとして充分に役割を果たしてくれた。シャツの襟にMW600のクリップ部を留めて使用していた。

 だかしかし、先日MW600のクリップ部が壊れてしまった。つまり、襟に留めることができなくなってしまったのである。バネが飛んでクリップ部が破損してしまった。ワイヤレスイヤホンとしての機能は一切損なわれていないだけに非常にショックだった。

 クリップ部分をなんとか修繕できないものかとも思ったが、結局MW600に代わるものを購入することにした。そこで購入したのがこれ

audio-technica ヘッドホンアンプ内蔵 ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT audio-technica ヘッドホンアンプ内蔵 ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT

オーディオテクニカ 2011-11-18
売り上げランキング : 308

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 そして、AT-PHA05BTの特徴としては

  • MW600に比べて本体が大きい&重い
  • イヤホンは付属してないので自分で準備する必要がある
  • FMラジオが受信できない

というのがある。

 しばらくAT-PHA05BTを使ってみたのだが、たまにノイズが入ることがある。MW600はノイズが入ることがなかったので驚いた。また、これはMW600に比べて大きくて重いので、MW600の時と同じようにまたクリップ部分が壊れるのかもしれない。

 ともかく、AT-PHA05BTを今後使っていこう。

 そして、今回イヤホンも購入した。

audio-technica LOOP SUPPORT インナーイヤーヘッドホン ショートコード ホワイト ATH-CK505S WH audio-technica LOOP SUPPORT インナーイヤーヘッドホン ショートコード ホワイト ATH-CK505S WH

オーディオテクニカ 2012-07-13
売り上げランキング : 38413

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPod touch (第5世代) を購入した

 確か2008年の秋にiPod touch(第2世代)を購入した。最近は対応していないアプリも増えてきたし、対応しているアプリも起動しなかったり起動してもいきなり落ちるようになってきた。なので新製品が発表された時に購入を決意。

最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 64GB ブルー MD718J/A 最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 64GB ブルー MD718J/A

アップル 2012-10-09
売り上げランキング : 192

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 さて、iPod touchのケースについて。私は保護フィルムを貼るのが上手くない。今まで使っていた第二世代iPod touchでは「TUNESHELL Plus for iPod touch 2Gケース」を使っている。これは液晶側も含めてiPod touch全体をポリカーボネートで覆うタイプでとても良いのだが、最近ではこのタイプのケースはないみたい。ハードケースはあってもそれは背面を覆うだけで液晶面は保護フィルムを貼るタイプのものしか見かけない。なんてこった。
 仕方ないのでひとまずエレコムのケースを買って保護シートを貼った。やはり埃が入ったり微妙にズレたりで些か不満。

ELECOM iPod touch 2012年モデル シェルカバー クリア AVA-T12PVCR ELECOM iPod touch 2012年モデル シェルカバー クリア AVA-T12PVCR

エレコム 2012-10-01
売り上げランキング : 9599

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 「TUNESHELL Plus for iPod touch 2Gケース」のようなケースが出て欲しいなあ。出ないのかなあ。

 そして新旧コネクタの変換コードを購入。

Apple Lightning - 30ピンアダプタ (0.2 m) MD824ZM/A Apple Lightning – 30ピンアダプタ (0.2 m) MD824ZM/A

アップル 2012-10-31
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 そして今まで使っていたイヤフォンがヘタってきたのでこの機会に購入。安物で充分。(2013/01/04追記:これ、耳から外れやすくて正直ハズレ)

audio-technica 防水仕様 インナーイヤーヘッドホン マルチカラー ATH-CKP200 MC audio-technica 防水仕様 インナーイヤーヘッドホン マルチカラー ATH-CKP200 MC

オーディオテクニカ 2012-07-19
売り上げランキング : 20968

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPod classic 160GB を購入した

 気がついたらこんなに安くなっていた。iPod classicの今の使い道は、枕元に置いてpodcastを聴くのがメイン(外に持ち歩くことはない)だけど、新調した。60GBから一気に容量アップしかも安い。

Apple iPod classic 160GB シルバー MC293J/A Apple iPod classic 160GB シルバー MC293J/A

アップル 2009-09-10
売り上げランキング : 546

Amazonで詳しく見る by G-Tools

BUFFALO iPod classic用 ハードケース 保護フィルム付 ブラック BSIP20HC2BK BUFFALO iPod classic用 ハードケース 保護フィルム付 ブラック BSIP20HC2BK

バッファローコクヨサプライ 2009-01-20
売り上げランキング : 8917

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 私のiPod classicの購入履歴は以下の通り。

  • 最初に買ったiPodは20GBのモデル(第3世代?)。2004年5月に購入。
  • 次に買ったのは60GBのモデル。2006年6月に購入。

iPod touchで使っている、さいすけの仕様が変わったもよう

 さいすけ公式サイト
 さいすけ無料版を使いチマチマとGoogleカレンダと(制限付きの)同期をさせつつ使い続けていたんだが、最近のアップデートでGoogleカレンダの内容を表示できるようになっていた。
 無線LANが繋がる環境では、確かにGoogleカレンダの状態がそのままさいすけでも見ることができる。無線LANの繋がらないところではどんな表示になるのか確認してないけど、なかなかありがたいアップデートだなと思った。

iOS4にした途端にバッテリの減りが速い件について

 先日(2010/06/28)に、iPod touch(32G)をPCに繋げてiTunesと同期させようとしたら、OSをバージョンアップしますか?というようなメッセージが表示され、そのままバージョンアップしてみた。そしてバージョンアップも終了し、その日はPCから外して寝たのだが、翌朝起きてビックリ!バッテリーが減っていて、残り20%の警告が出ていた。
 なんじゃこれと思って色々と調べてみると、似たような状況にある人を発見。

http://homepage1.nifty.com/kazuf/renewal.html#apple_1277814000

位置情報サービスがiPod touchなのにもかかわらずオンになっていたためだった。オフにすると以前の状態に戻った。一晩ではびくともしない。

とのこと。この記述はさっき見つけたので、今晩はこれで様子をみようと思う。

 それはそれとして、今回の「iOS4にした途端にバッテリー激減り」に関して気になったことがあるので以下メモ。

 私の場合

  • 夜、家に帰りPCに繋げて同期&充電。2~3時間程度は繋げたまま放置。寝る頃にはバッテリーはほぼ満タン。寝るときにPCから外して放置。
  • 6時間程度経って翌朝見ると、バッテリーが残り20%警告。慌てて家庭用電源で充電。でも家を出るまでの20分~30分程度しか充電できない。
  • バッテリーのゲージは半分以下のまま外出。そこから家に戻るのは最短でも12時間程度。移動中に合計1.5時間くらい音楽を聴く程度であとはカバンの中に放置。でもこの12時間の間にバッテリー切れにはならないし、残り20%の警告も出ない。

こんな感じだった。

 寝るときの6時間でバッテリーが満タン状態から20%まで減るのに、昼間はバッテリー半分以下状態から12時間経ってもバッテリー残量はあまり変わっていない。何故だ?もちろんその間iPod touchの設定は一切触っていない。

iPod touch 2G のカバーを試す

 touchに限らず、iPodを買ったときには結果的に色々とカバーを試すハメになってしまう。今回も三つ目だよ!本エントリでは、画面保護シートを貼るタイプのやつはダメで、そうでないタイプのケースを買ってきたよ、という話をする。

 最初に買ったケースは、本体と一緒に買った”GRIFFIN Elan Form with EasyDock for iPod touch2G Black ELANFORM-T2G-BLK”というやつ。

 結構いいケースで実際気に入っていたんだけど、難点が一つ。このケースは表面に保護シートを貼ってその後でケースをはめるというものなんだけど、保護シートは気泡なく上手く貼れてもケースをはめたときに隅に気泡ができてしまう。で、その気泡は大きくなったり移動したりする。その度にケースの下半分を外すことになる(外せば自然に元に戻る。因みに上半分はサイズきっちりに作ってあるので簡単には外せない)。気になってしょうがない。他のケースなら気泡が出なくなるかも思ってシリコンケースを別に購入して試してみたんだけど、別の部分に気泡ができてしまい(何故?)、解決にはならなかった。
 仕方がないので、保護シートの隅(気泡のできる部分)を一部ハサミで切ったんだけど、気泡の位置が移動するだけでケースをはめたときに気泡ができるという現象は変わらず。というか余計酷くなった。なのでその部分をまたハサミで切って気泡が更に移動してまたそこをハサミで…と続けているうちに埃が間に入って保護シート接着面についてしまいもう涙目。

 なのでまた別のケースを買ってきた。”TUNESHELL Plus for iPod touch 2G”という製品で、保護シートを貼るタイプではなく、ポリカーボネートで画面を含む全体を覆うタイプ。雨の日とか隙間から水が入ったら大変なことになるなと思うけど、保護シートだってそういう危険性はあるので割り切ることにする。しばらくはこれでいく。

iPod touch / iPhoneのカレンダとGoogleカレンダを同期する方法

 Mac環境だと他にもやり方があるらしいですが、そっちは知らないので他の方法を。

1.NuevaSyncを使う
 ※NuevaSyncが無料で使えたのは2010/11/24までなので注意。
 NuevaSyncというサービスで、カレンダの同期ができる。NuevaSyncにGoogleカレンダのパスワードを入力することになるのでそこは考えたうえでの利用を。
 NuevaSyncの設定については下記のリンクを参照。
http://yamashita.dyndns.org/blog/iphone-google-calendar-nuevasync/
http://kengo.preston-net.com/archives/003864.shtml

2.さいすけ for iPhoneを使う
 iPod touch / iPhone付属のカレンダとの同期はできないけど、このアプリとGoogleカレンダを同期できる。無料版(機能制限付)と有料版があるのでまずは無料版から試してみては。
http://www.anzuu.com/2008/11/16_1282.html
http://jp.blogherald.com/2008/10/15/must-have-bloggeriphone-app-saisuke-for-google-calendar/

WordPress for iPhone から投稿

投稿テスト。

追記:
 ちょっと前にWordPress for iPhone(FAQ)を試してみたのだが、設定画面で警告が出てセッティングができなかった。WordPressの設定画面で「WordPress、 Movable Type、 MetaWeblog および Blogger XML-RPC 投稿プロトコルを有効にする」にチェックを入れているのに。
 訳がわからなくてしばらく放置していて、今日またふと思い立ってちょっと検索してみたら似たような状況にある人を発見。で、これを元に自分の状況がどうかチェックしてみた。

 私の場合、生成したページのソースにあるべき記述はあった。なのでデフォルトのテーマにしてWordPress for iPhoneの設定をしてみたらあっさり設定ができた。なんじゃそれ。そしてその後テーマをwp.Vicuna 1.5.7に戻した上でWordPress for iPhoneから投稿をしてみたら正常に投稿された。
 Vicunaに原因があるのか?と思ったが具体的にどこに原因があるのかはわからない。

iPod購入した

 2年以上使ってきたiPod(20G)の容量が限界を迎えつつあったため、新しいiPod(60G)を購入した。
 ポッドキャスト配信されているものを聴くようになると、容量を食うペースが増えてくるなあ。でもまあ、60Gあれば当分は大丈夫だろう。

ホーム > musicplayer

Search in chanbara CLOCK
Blogparts

킹ēǂ݂

uO^CY

Feeds
Blogroll

Return to page top